ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 もちろんチュンも関わってますよ。

 さて、久しぶりに登場したナンバリングシレンなわけですが、なんだかんだでシレンは面白いねw まだ本当の序盤なんでバランスについては分からないけど、今回はストーリー的にいえばダンジョンRPGというよりも「ダンジョンの多いポイント選択式ワールドマップなRPG」といった感じですかね。レベルも継続だし。
 では一シレンファンの目からみた細かい指摘を。まず、非ダンジョンマップ。建物の出入りの際に生まれる「間」が気になりますね。一瞬止まる、といった感じ。ただし、ダンジョン突入だったりワールドマップの出入りだったり、いわゆる「ロード中」は驚くほど短いです。これはセガらしからぬ出来。まあ、ある意味前者の部分がセガらしい出来ですが。
 次にダンジョン内部。まだほとんどプレイしていませんが、「全員操作モード」を駆使して全力で戦うボス戦は良い意味でシレンらしくないですね。プレイ感覚としてはSRPGが近いかと。これはなかなかに新鮮だ。ただし、文字通り「全員操作する」モードなので、普段実行したら確実にテンポが最悪になりますw ただでさえ徒歩のスピードが遅いし。あとは、仲間がバリバリアイテム使ってくれますねw おかげで役には立つけどすぐアイテムが尽きるw 基本は「回復行動と通常攻撃のみ」行うように心得を設定して、ピンチ時には全員操作モード、となりそうです。

 まだ肝心のバランスについて言及できるほどプレイしていないのですが、今のところはなかなかいい出来だと個人的には思います。

レビュー時プレイ時間:約2時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/531-da07561b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。