ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 そうですWiiWareです。こんな形で非弾幕シューティングの新作が出るとは予想外でしたw

 ゲーム内容としては、スターソルジャーのキャラバンモードのみ、になります。あと連射測定モードもあり。ちなみに、キャラバンモードのほうはWi-Fiコネクション対応でネットランキングが存在します。ゆえに、このゲームを楽しめるか否かは「稼ぎ」を楽しめるか否かにつながります。
 といっても、いわゆる「弾幕シューティング」ほど稼ぎが難しいものではないので、まあシューティング好きなら問題ないです。というのも、非弾幕シューティング独特の「やられる前にやれ」がそのまま稼ぎのシステムに繋がっているからで。具体的には、連続して敵・設置物を破壊していくことで「コンボ」がつながり最後に得点ボーナスが加算される、というシステムです。やられる前にやる必要があるので、生き残りと稼ぎが繋がってます。
 最近のシューティングは、この「生き残り」と「稼ぎ」を同時に考えないと高得点が得られなかったりするのが多く感じますので、この点は実に新鮮ですね。もちろん、最近のシューティングのそういった傾向を否定するつもりは毛頭ありませんが。弾幕シュー好きだし。
 他にも、「最大パワーアップ時にパワーアップを取るとボーナス」だとか「とある敵を同時に撃破するとボーナス」だとかがあったり、黄色い得点アイテムがあったりします。が、稼ぎ方をまとめると「とにかく、やられる前にやれ」の一言に尽きます。このシンプルさが、上手く行った点や上手く行かなかった点を明確にしてくれて、「次こそは」という意欲につながります。この点は、ワンプレイ2分(5分モードもありますが)という短いサイクルも好循環を生み出しているでしょう。

 総合的にみて、敢えてキャラバンモードに絞ったことで「稼ぎ」の楽しさを教えてくれた、素晴らしいシューティングだと思います。ルール自体も単純ですし、是非一度体験してほしいというのが個人的なところです。ちなみに、オプションでオート連射オンにできますので、連射に自信がない人もどうぞ。


レビュー時プレイ時間:約2時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/521-4e47fb72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。