ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 おそらく、Wiiリモコンの発表と同時に思い浮かんだタイトルの一つではないでしょうか。メトロイドプライムがついにWiiにきました。

 まあ、ストーリーは続き物っぽい雰囲気ですが、ぶっちゃけ知らなくてもなんとかなるかとw 基本的にさまよい歩くのがメトロイドの醍醐味ですし。この「探索のおもしろさ」は、前二作同様微塵も失われていません。プレイ感覚はまさに2Dメトロイド。まあ一人称だけどw
 さて、今回Wiiで登場ということで、一番変わったのはやはり射撃でしょう。一言でいうなら、エレビッツ方式です。エレビッツを知らないならば、メトロイドプライムハンターズをリモコン対応させたものを連想してください。  ………よりわからんかw んー……、バイオ4Wiiエディションで移動と攻撃が同時にできるようになった感じ? 照準がポインティングなのでとてもやりやすいです。
 ちなみに、このゲームは一人称ですがいわゆる「FPS」ではありません。なので、探索要素やちょっとした謎解きなんかもあります。公式には「FPA(ファーストパーソンアドベンチャー)」となってますね。ま、SだろうがAだろうが見た目の取っつきにくさは変わらんがw
 前作までは、スティック操作での照準の狙いにくさを補うためにロックオンが存在しましたが、今作でもそれは存在します。が、同時に「ロックオンフリーエイミング」も搭載。要するに、ロックオン中も自由に狙えるモードにもできます、ということです。これは地味に便利。とはいえ、ロックオンが実質ロックオンじゃなくなるわけなので、慣れないうちは厳しいかと。まあ、オンオフは自由ですので、お好みにあわせてということで。
 さてさて。ある意味でWiiにもっともふさわしいタイトルの一つともいえる今作ですが、やはり欠点が存在します。というよりも、これはWiiの欠点ともいうべき問題でしょうか。


この時期は手が冷たいw


 いやいや、これマジで地味にキツいってwww 一時間もプレイすれば体の芯まで凍えがくるからw 今のところ不満点はこれくらいでしょうかw

 まあ、総合的に見て出来はいいと思います。ただ、社長はこれで「食わず嫌いの人も食いつけば…」と言っていましたが、果たして食いつくだろうか、とは思うか。いや、面白いし他のFPSに比べれば操作も簡単だけども、苦手意識って手強いからね。


レビュー時プレイ時間:約2時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/515-40e2688e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。