ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まさか続編がくるとは。今回は時と闇です。

主な内容は前作のとおり。ただ、前作で引っかかった点が丁寧に潰されています。
まず、パーティがダンジョンから出た時に解散されない。これは地味に有り難い。まあ、欲を言えば道具も持たせたままにできればなお嬉しかった。
また、これは前作がうろ覚えの部分もあるのですが、タイプや相性の補正が大きい気がする。これは別に悪いというわけではなく、むしろわざの重要性が飛躍的に高まってより差別化出来ている。
ただし、やはり基本の流れが依頼をこなすだけなので、人によっては単調に感じるでしょう。あと、ポケモンといえど不思議のダンジョンであることを忘れずに。

今回は前作以上に独立しています。もはや、シレンの幻影はどこにも見られません。

レビュー時プレイ時間:約6時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/483-02bbd7d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。