ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 待望のドラゴンクエストがようやく来ました! もう待ちに待った!!!

 ゲーム内容は剣神をベースにRPG要素やストーリー、仲間などのさまざまな追加要素を投入してあります。結果、「縛りプレイ」の幅が飛躍的に広がりました。まあ、まずは普通にクリアしてから、ですけどもw
 今回はリモコンの仕様上なのか、剣のように振るよりもポイントロックを駆使した上で手首から先でクイっと振るほうが正確に攻撃できます。また、盾の出しやすさは剣神とは比較になりません。これは実にやりやすい。ボス撃破後の「とどめ!!!」も健在で、アバンストラッシュを撃つことも可能ですw
 今のところ3章の途中ですが、何気に敵が厳しいです。といっても、理不尽な強さというわけではないですが。最終的にそれなりの難易度に感じると思います。ボリューム的には、ぶっちゃけ「体感時間=実際プレイ時間×3」くらいの勢いですw 数字に直すと短そうですが、十分濃いので問題ないでしょう。
 用意されたやりこみとしては各種ミニゲームやステージごとのスコアアタックがあります。一応、両方ご褒美あり。他には剣の派生を極めたりメダルコンプが用意されたやりこみになるのかな?

 とりあえず、いわゆる「ドラクエ」ではないですね。まあ、アクションな時点で分かるとは思いますが。ただ、面白さは折り紙つきですし、上述のとおりやりこみの自由度がすさまじく高いので、やりこみ派の方は是非手にとって欲しいです。そうでなくとも、「ドラクエの世界に浸りたい」と言う人はやらない手はないでしょう。

レビュー時プレイ時間:約3時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/469-9e8ed3fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。