ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 牧場物語シリーズの最新作がWiiに登場です。まさか「リモコンは分離式の従来コントローラーでもある」という理論をマーベラスが実戦してくるとは思わなかった。

 とりあえず大きな目的としては「女神の樹」の復活があるようです。といっても、まだその方法はゲーム中で全く明かされていませんが。多分、いつもどおり牧場生活を通じて町を発展させればストーリーが進むんだろうと思います。時間制限はなさそうなので、まったり自分のペースで進めることが出来ます。
 とりあえず特徴としては、リモコン動作を取り入れてはいるもののそれらを「全く使わない方法もある」という点でしょうか。リモコンを振って農作業をするわけですが、Aボタンでも行えます。体感したい時はリモコン、まったりやりたい時はボタンと、状況に応じて選べます。
 欠点(と感じる人もいる)としては、時間の経過が思ったよりも早い点、自室以外の屋内でも時間が経過する点(メニューを開いている時は止まる)、初期体力が凄まじく低い点(体力の実というアイテムで最大値を増やしたり、農具をレベルアップさせて体力消費量を減らすことは可能)でしょうか。

 Wiiにしては少々ロードが長い時もありますが、後はマーベラスらしからぬ丁寧なつくりで、実に無難な佳作ないし良作です。このタイプのゲームが好きな人にはお勧めしますが嫌いな人にはお勧めしません。まあ、当たり前ですがw

レビュー時プレイ時間:約2時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/458-84ab7e80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。