ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 隕石でワープして次の目的地は火のクリスタルがあるカルナック。まずは町に入って「特別価格」でお買い物。ここでミスリルアーマーを買ったのですが、こおりのロッドにしておいたほうが良かったかも。なにはともあれ、買い物途中兵士に捕らえられて牢屋へ。牢屋ではシドと遭遇。どうやらシドもクリスタルを守りに来たようで。そこを牢屋にぶち込まれたと。言葉から察するに、信じてもらえず牢屋行きというよりは住居不法侵入の匂いを感じる・・・・w
 やがてクリスタルが実際危なくなってシドが釈放。その際、シドの口利きですっぴん四人衆も釈放。原因である火力船を止めに行くことに。装備を整えていざ。まあ、火力船内部には結構使える装備があるのでそこまでガチガチに固める必要もありません。動力部では操られたカルナック女王が。その「何か」が女王から出て襲い掛かってきます。
 リクイドフレイム戦ですが、人型の時はほのお、手の時はファイラ、竜巻の時は磁石をカウンターで放ってきます。そしてカウンター後に変形。また、竜巻の時はファイラで回復してくるので、即座に殴って変形させるように。ここで、かつて手に入れて温存しておいたこおりのロッドを使います。ここで上述の感想になるわけですが、ロッド二本もあれば瞬殺出来るボスでしたw 撃破レベルは13・13・13・13。
 フレイムを撃破してクリスタルの間へ。そこで、同じくクリスタルを守りに来たらしきウェアウルフと遭遇。ウルフがガラフに絡んでる間に暴走を継続されてクリスタルは木っ端微塵にw 懐かしんでる間があったら止めろよ狼野郎w
 クリスタルが壊れ、哀れ城も爆発寸前。ここで10分のカウントダウンとなります。色々トチってしまったのと、番人が手ごわかったのとで結局エルフのマントは入手できませんでした。まあリボンは取ったのでよしとする。アイアンクローを撃破して残り50秒というところで脱出成功。
 続いては古代図書館。とりあえず装備を整えて炎・氷・雷のロッドを二個ずつ購入。今後ボス戦で度々お世話になることでしょうw さて、そんなこんなで古代図書館に到着。その時点でレベルが15・15・15・15。そう、アレです。「運がよければあるいは」と挑んでみましたが、やはり来ました。

レベル5デス!www

 というわけであっけなく全滅w 次の目的は「レベル16になること」のようですw

現在のレベル 15・15・15・15

追記(24:40)
 もう少しだけプレイして全員レベル16にしました。杖はそれぞれ6個ずつに。

改訂版・現在のレベル 16・16・16・16
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/453-6c2e1337

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。