ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 臨時収入による購入その1。

 ゲーム内容は今更語るまでもないでしょう。ただし、スパロボを本格的にやるのはこれが初めて(Jは投げた)なため、前作からの追加・変更点などは一切分かりません。また、これから先言うことも「スパロボを全く知らないものの意見」ということを念頭に置いて見て下さい。
 ゲーム内容はターン性のSRPG。特徴は様々なロボットアニメのロボットが参戦していること。まあ、テッカマンはロボットなのか、とゲームをしていて思いましたがw ストーリーは、それらの作品の設定を合体させたオリジナルストーリーとのこと。私はフルメタルパニックふもっふを目当てで購入し、他の作品を一切知らないのですが、まあ今のところストーリーにおいて「知らない」ということが致命的なデメリットになるということはありません。知っていればニヤリと出来そうな部分は所々ありますが。
 システムは基本に忠実です。武器に実弾系とエネルギー系があったりするので、それぞれ残量の概念が違ったりします。また、合体攻撃や援護攻撃・防御など、深いところもそれなりにあります。とはいえ、バランスはある意味おおざっぱなので、それらを熟知していなければクリアもままならないということはありません。万が一進め方がまずくレベルが足りずにクリアできなくなったとしても、ゲームオーバーになればそのステージ前のインターミッション(キャラ強化や機体改造が可能)から、ゲームオーバー時点のレベルや資金のまま再チャレンジが可能です。つまり、死にまくっていればいずれ強くなって切り抜けられるというわけです。これは初心者からしたら非常に有難い。何しろ、「ハマリ」の心配をする必要がないのですから。

 総合的に見て、意外にもSRPGとして結構初心者に易しく、入門用として最適なんじゃないかと思いました。登場するキャラがキャラなだけに外から見るとどうしてもイロモノに感じてしまいますが、一度やってみてもいいと思います。とりあえず、好きな作品が参加していれば買って損はないでしょう。

レビュー時プレイ時間:約5時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/429-193fa548

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。