ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 前作「ヨッシーアイランド」の正当な続編がついに登場しました。まあ、一応ヨッシーストーリーやキャッチタッチヨッシーなどは出ていましたが、あれらは続編というよりも外伝に近いでしょう。

 システムは前作「ヨッシーアイランド」のまま。舞台も同じくヨッシーアイランド。赤ちゃんをさらっていったのも当然カメック。そこからコウノトリに助けられたマリオとピーチがヨッシーの元へ落ちてくるところからスタートします。他のメンバーは途中で合流していきます。
 システムは前作と同じですが、仕掛けは色々と追加されています。まず、各赤ちゃん毎に能力が与えられた結果、それに応じた仕掛けが追加されています。例えば、ピーチならばカッサーを駆使して風に乗り飛ぶことができる。マリオならダッシュ。また、ヨッシー自身が乗る乗り物も登場しています。ワールド2現在では、カンガルーのみ出てきました。
 他に目に付く追加点としては、やりこみ要素でしょうか。前作にもあった「スコア」は当然として、今作には新たに「コイン集め」と「ヨッシーパーク」が追加されています。コイン集めとは、まあ言ってみれば宝探しです。各ステージに隠されたコインを集めると何かがある、というもの。もちろん、そう簡単に見つかるものではなく、各赤ちゃんの能力を駆使していく必要があります。そして、ヨッシーパークですが、これはいわゆるモンスター図鑑ですね。「卵で倒す」あるいは「卵をヒットさせる」ことで、その敵キャラがヨッシーパークにやってくるのです。パーク内は、実際にステージと同じように歩き回ることが出来、そこで集めた敵キャラを鑑賞することができます。また、ステージ中の鍵のかかった部屋で出来るミニゲームは、一度やることでミニゲームモードに追加され、いつでも出来るようになります。
 今回、「赤ちゃんを交代して進む」という要素が入ったために間延びするのではないかという危惧が正直ないわけではなかったのですが、実際やってみたら杞憂に過ぎませんでした。赤ちゃん交代のテンポが思ったよりも良く、ポンポン交代できる。むしろアクションが増えたことによる面白さのほうが大きいです。ただ、今回アイテムストックがないのもあり、難易度は高く感じるかもしれません。残機こそ腐るほど入手できますが、結構死にます。今から後半ステージが怖いです。

 総合的に見て、2Dアクション好きなら鉄板と言い切って問題ないと思います。かなり良質の横スクロールアクションです。

レビュー時プレイ時間:約4時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/427-ea4b2aef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。