ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 10日に購入したのですが、すっかり忘れてましたw
 ストーリーは、「サムス・アランとなってオクトリスを集め、究極の力の謎を解く」というものです。大まかな部分はメトロイドプライムからそのまま引き継がれています。
 プライムとハンターズの違いは、一言で言うならば「戦闘」です。ハンターズには、サムスの他にもハンターが存在し、彼らと遭遇した場合に戦闘となります。他にも、「ガーディアン」という敵も存在し、戦闘がかなり手ごわくなっています。ただ、そういったステージ途中の戦闘が手ごたえのあるものになったのに対し、ボス戦がちょっと味気ないかもしれません。何しろパターンが少ない。
 操作性は、慣れるまでは厳しいかもしれません。十字キー左右が旋回ではなく平行移動なので、それを理解するまでは移動が難しいです。ただ、ある程度プレイしていけばそこらへんも慣れてくると思います。さらに、一度慣れてしまえば「タッチパネルで照準」という操作がこの上なくやりやすく感じることと思います。
 Wi-Fi対戦は、正直なところ最初は期待していませんでした。FPSというジャンルを考えると、実力差のある相手とやってもつまらないだろうと考えていました。が、実際やってみると、これが意外にも楽しい。まず、4人同時対戦だと、その乱戦のせいで実力以外の要素が関わってくるため、意外と善戦出来るのです。また、早々に負けてしまったとしても、そのまま試合終了まで放置されるのではなく、カメラとなってステージ間を縦横無尽に動き回れるのです。リベンジに備えてステージの構造を覚えるのもよし、他プレイヤーを追跡して動きを研究するのもよし。「負け=終わり」でないのは実に好印象です。

 やはりFPSということでとっつきにくい部分はあると思います。ですが、やはり面白いものであるというのは自信を持って言えますので、是非一度やってみて欲しいものです。

 最後に、私のコードを。例によって、対戦希望者はコメントにてコード開示のほどよろしくお願いします。

0902-6654-4789


レビュー時プレイ時間:約10時間
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/331-8171f4f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。