ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 おそらく、世界で最も有名なゲームであろうあの「スーパーマリオブラザーズ」が、ニンテンドーDSを舞台に帰ってきました。といっても、マリオアクション自体は64をきっかけに更なる進化を遂げていまだ続いてはいるわけですが、今回は2Dに戻っての登場です。

 ストーリーはもはや定番なので語る必要もないでしょう。ピーチがさらわれマリオが追う。以上。
 今回は、「だれでもできる、新しいマリオ」ということで、操作が非常に単純化されています。行動自体はヒップアタックに三段跳び、各種パワーアップ時の特殊能力に加えて壁蹴りなど様々ですが、それら全てが二つのボタンで行えます。プレイの感覚は初代マリオとほぼ同じです。実に分かりやすい。
 なお、今回のセーブシステムは、「砦もしくは城をクリア」するか「スターコインが必要なルートを開拓」することでセーブできます。つまり、いつでもセーブというわけには行きません。クリアすれば可能にはなるようですが、そういった意味では少々不便かもしれません。多分、初代の感覚を出そうとしたんじゃないかと思います。
 ステージに関しては結構骨太です。私はワールド5の砦まで行きましたが、多分二桁は楽にマリオを殺していますw とはいえ、1-1をデカマリオで突っ走れば好きなだけマリオを稼げるので、ゲームオーバーの心配はないでしょう。
 タッチを使ったミニゲームもありますが、こちらはあくまでも「ミニゲーム」。確かに面白いですが、本編の前にはかすんで見えます。

 結論としては、「買い」です。凄く面白い。CMで松島奈々子さんが色々言いながらプレイしてますが、納得です。自然と声が出るw

レビュー時のプレイ時間:約2時間
スポンサーサイト

2時間でワールド5ですか、すごいなぁ。
自分はワールド2までで疲れて止めました(笑

2006.05.26 18:55 URL | 豆しば #ZQiXWtcs [ 編集 ]

結局のところ、単純な「クリア」までは5時間ほどでしたね。終盤は怒涛の難易度でしたがw
クリア後はちょっとした隠し要素が解禁されて、凄まじいボリュームのキノコ王国漫遊記が始まりますよ~w

2006.05.26 23:12 URL | シャノン #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/319-ba6aa67d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。