ティディウム・ダイアリー

その日その日で思ったことを徒然と書き綴っていきます。基本的に不定期更新です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 こちらで軽くレビュってはいますが、もう一度腰を据えてレビューを。

 こちらは、ゲームキューブでの最初の(そして恐らく最後の)「マリオ」シリーズです。まあ、ダンレボとか野球とか出るけど、この場合の「マリオシリーズ」ってのはアクションです。
 ストーリーは、ニセマリオが汚くした島を犯人として濡れ衣を着せられたマリオがポンプできれいにしていく、というものです。
 今回のマリオは、攻撃手段が実質ジャンプしかなく、ポンプの放水でダメージを与えられる敵もいるにはいますが、それも限定されています。一応、もう一つの攻撃手段として「ヒップドロップ」がありますが、これはジャンプと一緒にして差し支えないでしょう。そのため、前作の「スーパーマリオ64」と違いステージ中はどうにも逃げ回っているイメージが付きまといます。前作にはパンチなどの攻撃手段があっただけに。
 ただ、その分ポンプアクションは小気味良く、操作していて非常に気持ちいいです。無双のような爽快感ではなく、小気味良い快感がプレイすることで感じられます。
 ゲームのシステムは、前作とほぼ同じです。前作のスターがシャインに変わったと考えればOKです。「ポンプ」が多少今までの「マリオ」にないクセを与えていますが、まあアクション好きなら充分に楽しめる一本だと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://2467dr.blog47.fc2.com/tb.php/16-82aa9466

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。